2017.06.22

【バイク】二輪車限定「首都圏ツーリングプラン」

都心でバイク乗っている人には素晴らしいものだと思う。

乗り降りし放題で2,500円

詳細は以下の通り。
Link:プレスリリース 本社|プレスルーム|NEXCO 東日本
Link:高速道路をお得に走る!二輪車限定の「首都圏ツーリングプラン」7/14~開始| バイクブロス・マガジンズ

期間: 2017年7月14日(金)~2017年11月30日(木)
価格: 2,500円(2日間)

例として上げると練馬~沼田の区間を休日割引で往復すると4,580円かかる。
それが2,500円で済むわけです。
高速料金がそれなりにネックだった自分には最高なものになりそう。

乗り放題ということなのでどこで降りてもいいという必殺的なプラン。
給油とかも高速は高めだが、高速降りて給油ってのも許されるわけです。

さっとみた感じだと制約もほとんどない。
使う回数も上限が無いみたいだし、平日も使えそうなので
有給とって一泊旅行っていう手も使えそう。

見えないのはキャンセル周りでしょうかね。
事前申し込み式なので雨が降って予約をキャンセルしたいときに
キャンセルができるかとかそういうところは見えてきていない。

関越道だと沼田、東北道だと宇都宮なので
自分的には日帰りツーリングレベルのところになる。
できればもう少し北までカバーしてくれると一泊ツーリングを
するにはちょうどいい感じなんですけどね。


期間限定ですがこういうものがあると出かけるきっかけになってよさげ。
国としてもサポートしてくれているのでガンガン使っていきたいところです。

昭文社

ランキング: 9,063位
発売日: 2017年3月14日
Amazon価格: 1,944円
取得時間: 2017年10月22日 20時59分 詳しくはこちら
Pocket

ニャッキ格闘列伝 > バイク >

前の記事:
次の記事:

コメントリスト

失礼します。
現在公式な発表はありませんが、企画割引商品では「申し込んだにもかかわらず、期間内に対象となる区間への走行が全くない場合は、修正すべき明細が存在しないために請求が立たない」という商品が一般的です。
これは、周遊プランにおける「対象となる第一走行」の料金額を周遊料金に修正してETC履歴に上げ、請求を行うことに依拠しています。

ですので、事前申し込みで雨が降っても、おそらく懸念してる事態には陥らないと見込まれますが、正式な発表をお待ちください。
もっとも、出発後の最初に料金が確定する料金所の通過まで申し込めばOKというルールですから、ぶっちゃけスマホからSA/PAで休憩中に申し込むとか、当日出発前に申し込めばいいという話ではありますが…

コメント



*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

こんなタグが使えるみたいよ:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>