2017.06.08

【Amazon】定期お得便を久しぶりに使ってみる

今回使った限りではそんな悪くはなかった。

改悪から使ってなかった

定期的に買うようにすると通常より割引がきく「定期お得便」ですが
改悪があってからは使っていなかった。

改悪の内容というのは「定期お得便」で初回購入して
そのままキャンセルするというのが定番だったのですが
発送日を固定するということをしてしまった。

なので、すぐにほしい場合は通常注文をしなくてはならず
割引が効かない形で購入しないといけなくなりました。

久しぶりに使ってみた

そんな状況なので「定期お得便」は使わない方向で立ち回っていましたが
Amazonが最安のものはやっぱり通常でもAmazonで買ったほうがいいわけで
届くまで気長でもいいのであれば「定期お得便」を使うのもありじゃね?
と思ったので久しぶりに試してみることにしました。

試しに買った商品はこちら。

P&G

ランキング: 27位
発売日: 2016年9月4日
Amazon価格: 在庫なし
取得時間: 2017年10月22日 21時00分 詳しくはこちら

「定期おトク便」で注文するとこのあたりに「定期おトク便」の対象のリストが登録される。
一緒に初回の注文はされる感じ。
Link:Amazon.co.jp - 定期おトク便情報の管理

自分の場合は27日に送る設定になっていた。
この日は変更することができるらしい。
ためしにこれを限界まで早くしてみたらなんと商品の発送を早く送ってくれる事もできるみたい。
次の日あたりには発送の手続きメールが来ていました。
ここまで来てしまえば解約するなり一時的にキャンセルしても問題ない。

なので、手続きは手間になったけど以前のような使い方はできるようにはなっているみたい。
手順的には以下のようになる。

1. 「定期おトク便」にて新規登録 → 初回注文がされる
2. 発送日の日付をなるたけ早く設定する
3. 商品が発送されたら「定期おトク便」のキャンセルを行う

2.のタイミング在庫があれば次の日あたりに発送はさっさと送ってくれるみたいで
そのあとであれば「定期おトク便」キャンセルしても割引が受けられる形みたい。

ちょっと手間になったけど、「定期おトク便」の割引が受けられないってわけではなさそうな感じ。

さらに上位のおまとめ割引なるものもある

「定期おトク便」はこれでまだまだ使えることはわかったのだが
さらに大きい割引を受けられる方法も増えてたみたい。

それがおまとめ割引とのこと。
Link:Amazon.co.jp:Amazon定期おトク便 おまとめ割引 プライム会員なら最大15%OFF

定期おトク便を3つ以上一緒に発送するとさらに5%追加に割り引いてくれるらしい。
しかし、プライム会員限定の割引らしいので使える人は限られるのですけどね。


そんなわけで、まだまだ「定期おトク便」はまだまだ使えるということは見えてきた。
最近は一般人に通販事情が変わることが多くなりそうなので
使える機能は全力で使っていきたいところです。

Pocket

ニャッキ格闘列伝 > 未分類 >

前の記事:
次の記事:

コメントリスト

コメントなし

コメント



*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

こんなタグが使えるみたいよ:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>