2015.06.11

【Raspberry Pi】LANケーブルから電源供給する拡張ボード「RasPoE」

面白そうなものを見かけたのでメモしておく。

内容

詳しくは以下を参照。
Link:Raspberry PiをPoE対応にするシールド「RasPoE」 | マイナビニュース
Link:RasPoE: Raspberry Pi PoE shield | Indiegogo

PoEという技術を使ってRaspberry Piの電源を賄おうというものです。
Link:Power over Ethernet - Wikipedia

LANケーブルは差し込むとピカピカとランプが光るわけだが
電力を送っているから光ることができるわけなのです。
その電力を使ってRaspberry Piを動かそうというもの。
LANケーブルは繋ぐのはほぼ必須なのであると便利そうです。

そんなものが現在、Indiegogoにてクラウドファンディングををしています。
50ユーロで1つ手に入れることができるみたい。
Link:50ユーロ 円 - Google 検索
現在で7,000円くらいでしょうか。
しかし、まだ目標金額へはまだ程遠い感じ。


供給用USBがなくなり便利でいいかなと思ったわけですが
本体と同じ価格ほどの電源をぜひとも買いたいかというと微妙ですよね。
だけど、PoEというのもがあることをしれたのは大きいです。

TechShare

ランキング: 72,105位
Amazon価格: 在庫なし
取得時間: 2017年12月17日 15時18分 詳しくはこちら
Pocket

ニャッキ格闘列伝 > 未分類 >

前の記事:
次の記事:

コメントリスト

コメントなし

コメント



*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

こんなタグが使えるみたいよ:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>