2014.10.04

【引越】大型バイクのおける物件を探す 契約編

やはり、バイクをおける物件を探すのは厳しいです。

メイン物件の契約はまとまらず

これまでの流れは前回を参照。
Link:【引越】大型バイクのおける物件を探す 内覧編 - ニャッキ格闘列伝

先週、メイン物件の契約書を書いて賃貸契約を結べるかなと思ったわけですが
前に抑えていた人も気に入ったらしく、どうしても確保するために
「礼金1ヶ月分を出します」という形をとってきいました。
それに大家さんが揺れてしまって相手側に取られてしまった形になります。

この作戦だが、不動産会社曰く反則技に近いものらしいです。
あとで問題になった時に賃貸者が「礼金払ったんだら」ともめることが多いので
大家さんには進めない戦法らしい。

そんなわけで、この物件についてはお流れとなってしまいました。

バイクを止められる物件がない

メイン物件の契約ができないことを早めに聞いたので
しばらく他の物件がないか探してもらいましたが
結局成果がほぼ0という感じでした。

一つだけ方向性を変えて一軒家賃貸を紹介されたのですが
駅から遠かったり、プロパンだったり、家賃高めだしとさほど
魅力を感じない物件でした。

今後物件を探すとなると、退出を狙った待ちになるのですが
結局狙った物件が見つからずに物件が確保出来ないという形に
なることもあるだろうし、ギャンブル性が高すぎる。

なのでサブ物件の方にまだ空きがあるのでそちらを契約することにします。

サブ物件がなかなかいいものだった

不動産屋もこのサブ物件に勝てる物件を探していたらしいのですが
これに勝てるものが見つからなかったらしい。
それほどの魅力的な物件だったらしい。

普通の物件で見ても2Kで6.5万で新築で設備整っている所と
勝負するのは厳しいらしい。

さらに、ここの管理会社は大手らしく
入居時の契約金はクレジット払い可能。
さらには、よくある更新時の家賃1ヶ月分が無料という
とんでもない内容の物件だったらしい。

バイクの駐車予定も聞いてみたけど
部屋が半分程埋まっている状況だが、バイクを駐車するという
ことを言った人は一人だけという状況なので
引っ越してきた時に置けないということはないはず。

そういう状況らしいのでちょっと難点はある物件だが
契約することになりました。

ちなみにこれは取られる心配はないらしいので
退出通知をしてもいいとのこと。

本日のメモ

・バイク駐車場は足で探すべき
徒歩での感覚をつかむために最寄り駅から歩いてみたのですが
途中にガレージ型のバイク駐車場を発見。

値段を調べると大手よりは安い価格での設定なので
追加で借りるのもありなものでした。

以下のところで最寄り駅を調べてみたのですが、この物件はかかれていないのです。
Link:全国バイク駐車場案内 | 日本二輪車普及安全協会

なので、駐車場を探すなら自分の足で歩きまわって
見つけることが重要ということがわかりました。


そんな感じで、バイクのおける引越先が決まった感じです。

だけど、バイクを置くところはフリースペースなので
バイクを置いておかないと他の人に取られてしまう危険がある。
なので、即効バイクを確保しないといけないのです。
嬉しいのだが悲しいのだがわかりませんが、バイクを買う
手続きも順次していかないといけません。

WAVE出版

ランキング: 71,870位
発売日: 2008年2月18日
Amazon価格: 1,512円
取得時間: 2018年10月17日 12時09分 詳しくはこちら
Pocket

ニャッキ格闘列伝 > 引越 >

前の記事:
次の記事:

コメントリスト

コメントなし

コメント



*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

こんなタグが使えるみたいよ:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>