2014.01.09

【PS3】アイドルマスター ワンフォーオール

ポチるべきか否か。

詳細

公式ページはこちら
Link:アイドルマスター ワンフォーオール | バンダイナムコゲームス公式サイト

限定版

バンダイナムコゲームス

ランキング: 12,222位
発売日: 2014年5月15日
定価: 12,830円
Amazon価格: 在庫なし
取得時間: 2018年9月25日 10時46分 詳しくはこちら

通常版

バンダイナムコゲームス

ランキング: 2,457位
発売日: 2014年5月15日
定価: 8,208円
Amazon価格: 在庫なし
取得時間: 2018年9月25日 10時46分 詳しくはこちら

発売日: 2014年5月15日
定価: 限定版:12,830円 通常版:8,208円

限定版特典はこんな感じ

・メインビジュアル(事務所バージョン)特製BOX
・スペシャルドラマCD「765プロが行く!トップアイドルのお仕事見学(仮称)」
・限定オリジナルデザイン衣装が手に入るプロダクトコード
・765プロ所属アイドル 営業用パンフレット
・765プロカレンダー(みんなの落書き入り)
・社長の格言入りクリーナー
・13種 短冊ポスター

衣装のプロダクトコードは気になります。
バンナムだしあとで販売するなどはなさそうなので
しっかり確保しておきたい所。

ゲーム的にはいつものアイマスって感じなのでしょうか。
今回の売りとしてはこんな感じらしい。

・全員がプロデュースできる
アイマス2では竜宮小町を作って一部のキャラクターが
ほぼプレイ不可能という状況で反感をかっていた。
今回はそんなことはなく全員がプロデュースできるらしい。
てか、それが普通でしょう。

・プレイ期間がない
アイマスのゲーム性としてある期間にトップアイドルになるというシステムでした。
今回はエンドレスで進めることができるらしい。
アイマスはだらだらとやりたいという気持ちもあったので気になります。

ぶっちゃけキャッキャウフフとしていればいいのです。
そんなシステムになっていることを期待します。

ちなみに、あみあみの限定版はもう売り切れている。
今現在はアマゾンには在庫があるけどいつなくなるかはわからない。
予約するなら早めにしとかないとなくなっちゃいそうです。

Pocket

ニャッキ格闘列伝 > ゲーム >

前の記事:
次の記事:

コメントリスト

コメントなし

コメント



*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

こんなタグが使えるみたいよ:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>