2013.12.26

【WiMAX】WiMAX2+を検討してみる

そろそろ縛りもなくなるので新しい機種へ変更したい。

内容

詳しくはこちら。
Link:WiMAX2+ 超速モバイルネット誕生!|UQ WiMAX

WiMAX2+はどちらかというと携帯回線に近い扱いみたい。

回線速度は最大110Mbps出るらしい。
しかし、対応エリアが狭いので結局都心でしか効果が実感できないらしい。

それよりもオプションとして「au 4G LTE通信」が使えるようになるのが大きい。
最近はバイクでお出かけすることも多くWiMAX圏外のときにこういう回線が必要になる。
現在、予備として3G SIMを持っているけどこれがあればそれも必要無くなる。

機種

現在はHWD14の1つしか対応していない。
Link:Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14 | UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

問題なのはメーカーがファーウェイというところ。
できれば中国製は買いたくないので他のメーカーを待っているのだが全く出る気配がない。
近々買うとしたら仕方なくこれを買うしかなさそう。

しっかりと割引を効かせれば2,800円で購入可能。

店頭で本体を触った感想としては結構物は大きいです。
だけど重さはそんなに感じないです。

基本料金、プラン

WiMAX2+を使うには「UQ Flatツープラス」に入るのがよさげ。
Link:UQ Flatツープラス(ユーキューフラット ツープラス)|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

基本料金は月額 5,455円
2年継続利用契約で月額 1,050円引きの 4,405円
UQ Flatツープラスお得割りで25ヶ月間、月額525円引きの 3,880円

なのでまずは2年は基本料は3,880円で行ける感じでしょうか。

別途、新規登録料で3,150円が必要になる。
多分本体にSIMを刺すのでしょうね。

LTEオプション

「ハイスピードプラスエリアモード」へ切り替えるとau 4G LTE通信が使えるようになる。
しかし、有料で定量制。

月額1,055円で7GBまで使えるようになる。
明示的には書いていないけど総量が超えたら128KBまで速度が落ちるみたい。

だけど約1,000円で7Gというのは相当単価が安い。
ドコモのMVNOのSIMだと1Gくらいしかない。

しかし、問題としてはau回線というところでしょうか。
国内三社であれば自分的常に最下位なので不安。
ある程度は動くことを期待したい。

費用まとめ

本体(HWD14): 2,800円
新規登録料: 3,150円
初回費用合計: 5,950円

UQ Flatツープラス(2年縛り 25ヶ月割引): 3,880円
LTEオプション: 1,055円
月額費用合計; 4,935円


WiMAXとLTEが使えて月5,000円ほどというのはだいぶ魅力的です。
機種も一括にまとめられる。
問題は機種だけなのでそこが割り切れるのであれば即契約でもいいと思います。

インプレス

ランキング: 877,175位
発売日: 2008年7月16日
Amazon価格: 在庫なし
取得時間: 2017年9月23日 5時38分 詳しくはこちら
Pocket

ニャッキ格闘列伝 > 未分類 >

前の記事:
次の記事:

コメントリスト

コメントなし

コメント



*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

こんなタグが使えるみたいよ:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>