2013.10.07

【バイク】冬用装備を見に行く その2

やはり品揃えいい店舗に行くべきなのでしょう。

ライコランド東雲へ

せっかくCEATECで東の方に来ているのだからと
帰りに「ライコランド東雲」へ行くことにしました。

まず、行くルートが問題。

1. 新木場から徒歩
2. 有楽町線辰巳から徒歩
3. りんかい線東雲から徒歩

電車を使えば比較的簡単に行けるわけだけどどちらも1駅のみ。
初乗り運賃をしっかり持っていかれるわけです。

それが悔しかったので1番の新木場から徒歩で行くことにしました。
徒歩で約30分ほどかかります。

この日は雨で歩きづらく自動車がばんばん通る道なので方向感覚が鈍ります。
みごとに反対側へ行ってしまい時間と体力を浪費してしまった。

GOLDWINのライディングオーバーパンツがよさげ

まず、以前確認が出きなかったパンツ周りから確認しました。

候補はGOLDWINのスタンダートオーバーパンツかライディングオーバーパンツの
どちらかという感じでした。

実際にはいてみたところライディングオーバーパンツの圧勝でした。

まず履きやすさがぜんぜんよい。
オーバーパンツを履くのが大変な理由として腰回りが入れにくい部分が強い。
スタンダードオーバーパンツだと腰はゴムである程度の許容があるけどまだ厳しい。
ライディングオーバーパンツまで来ると前と左右にジッパーがあり快適に履くことができる。

問題としては腰回りがちょっときついというところでしょうか。
試着はOだったのだが、ちょっときつい。
もう一つ上がほしいなとおもったけどこれが限界らしい。
太さという部分で言うとLの太い人用のBLというのがある。
だけど身長的には小さめになる。
やはりお腹まわりの脂肪を落とすのが理想なのかな。

どちらもプロテクターはなしなので気になるなら追加で購入するべき。

ウェア

GOLDWINのリアルライドショートを再度見てきたけど
やはりこれがいいんじゃないかと思う。

薄さは気になるけどこれくらいの機能性があればいいんじゃないかと思います。

それにGOLDWINに書かれているがインナーでごまかすというのはあり。
薄い分インナーをガンガン着こめばそれなりに寒さに対抗できるとも思う。

グローブ

種類が多くて大分目移りしていました。

その中でもエルフ ウインターグローブが好感を持てました。
しかし、ちょっと派手すぎるのが難点かな?

エルフ(ELF)

ランキング: 1,311,461位
発売日: 2013年9月20日
Amazon価格: 在庫なし
取得時間: 2018年12月11日 5時27分 詳しくはこちら

ライディングブーツ

RSタイチのデルタボアライディングシューズがちょっと気になっている。

ランニングシューズみたいな感じの素材になっていて
紐を使わず"Boaレーシングシステム"という変わったしめ方になっているので
紐の巻き込みは起きない。
くるぶしまでカバーされているので機能的には問題無いんじゃないかと思う。

しかし、スポーツシューズっぽいのでバイクとはあわなさそうだったり
防水については非常に弱そうな感じがある。

展示されていたものを試しに履いてみました。

25.5:入らない
26.0:入ったけどつま先が丸まっている
27.5:ブカブカ

確か自分の靴サイズは26.5くらいだったと思うので
その辺のサイズを買うべきなのでしょう。

冬用装備目標

自分的な理想はこんな感じでしょうか?

・GSM12352 リアルライドショート サイズ:O
・GSM13350 ライディングオーバーパンツ サイズ:O or BL
・GSM16352 ライディングウォームグローブ サイズ:L
・RSS007 RSタイチ 007 デルタ ボアライディングシューズ サイズ:26.5~27.0

定価で全部揃えると7万くらいになるでしょうか。
まあ、必要な部分から揃えていくのが吉なのでしょう。


これで冬用装備の品定めは終了。
必要に応じて物を買って行きたいところです。

Pocket

ニャッキ格闘列伝 > バイク >

前の記事:
次の記事:

コメントリスト

コメントなし

コメント



*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

こんなタグが使えるみたいよ:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>