2013.02.20

【PS Vita】本体価格値下げ

さて、本当に買い時でしょうか?

詳細

詳細はこちら
Link:PlayStation®Vitaは、みんなの新価格 ¥19,980に! | プレイステーション® オフィシャルサイト

今月末より3G版、Wifi版共に19,980円に変更となる。

まあ、安くなることはいいんだけど別にバージョンアップも
何もしていないところが気になります。
2000番台のVitaがくるかなと思ったのだが結局既存の物を値下げ
するのみという残念な結果でした。
もう半年位したら2000番台が出てもおかしくないでしょうしね。

それに、値段の下がり方も微妙。
3G版は1万円下がっているけど、Wifi版は5,000円しか下がっていない。
買おうとしているのはWifi版なのでVitaカード代をソニーが負担してくれている
というイメージでしょうか。
5,000円だとVitaカード16Gくらいは買えます。買うなら最大の32Gが欲しいですよね。

本体価格が下がると、中古の価格も下がるわけです。
旧定価24,980円で中古が18,000円で買えそうだったので(-7,000円)
うまくすると15,000円以下とかで中古が買えるようになるんじゃないかと踏んでみる。
バージョンアップでなければ中古で質のいいものを安く買うほうがいいんじゃないかな?

ソフトセットがお得?

一番お得そうなのはソフトセットのものでしょう。
Link:PlayStation®Vita スターターパック | プレイステーション® オフィシャルサイト
Link:PlayStation®Vita アイス・シルバー Wi-Fi | プレイステーション® オフィシャルサイト
スターターパックが「みんゴル6」、アイス・シルバーが「ファンタシースターオンライン2」が付きます。

数量限定という文字が気になります。
結局欲しくても変えないというオチになりそう。
それに、本体色が選べないのも残念。


そんな感じで本体が買いやすくなったことはいいことでしょう。
だけど、今行くべきかというと悩ましいところではないでしょうか。

ソニー・コンピュータエンタテインメント

ランキング: 7,820位
発売日: 2012年11月15日
定価: 20,551円
Amazon価格: 在庫なし
取得時間: 2018年10月18日 5時34分 詳しくはこちら

Pocket

ニャッキ格闘列伝 > ゲーム >

前の記事:
次の記事:

コメントリスト

コメントなし

コメント



*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

こんなタグが使えるみたいよ:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>