2012.10.29

【Android】Bluetoothキーボードを買ってみる

快適なテキストエディタ入力環境ができました。

購入&セッティング

買ったのはこちら。

エレコム

ランキング: 29,139位
発売日: 2009年11月25日
定価: 10,152円
Amazon価格: 在庫なし
取得時間: 2017年12月16日 20時04分 詳しくはこちら

メインキーボードではないし、持ち歩くことも前提として
なるべく小さいもの、かつ折りたたみは嫌ということでこのあたりにに落ち着きました。

メインのキーボードと比較してみた。
keybord_201210282110

つなぐ機種は「Galaxy S2」のAndroid 4.0になります。
Link:「GALAXY S II」レビュー - ケータイ Watch

セッティングはおもむろにキーボードの電源と
Android側のBluetoothをONにすると始まります。
初回だけPINコードをいれろといわれるのでそれを入れて
Enterを押すと機種が登録されます。

次からは環境が整っていれば勝手にペアリングしてくれるのでらくちんです。

テキストエディタで動作チェック

以下のものでテストしてみる。
エディタは「Jota Text Editor」
IMEは「Google 日本語入力」
Link:Jota Text Editor - Google Play の Android アプリ
Link:Google 日本語入力 - Google Play の Android アプリ

・Windowsと同じショートカットが使える
これはだいぶ便利です。

コピー(Ctrl+C)やペースト(Ctrl+V)が使えるのは便利すぎる。
それに加えテキストの領域選択もキーボードでできるので
選択にいらいらすることなくできてよろしい。

この環境であればメモ帳として使っていけそうです。

・キーボードが非表示になる
これもすばらしいですね。
変換文字のみの表示になるので画面が広く使えます。

・英語と日本語の切り替えがわからない
普通は「半角/全角」キーを押せば切り替えできるのだができない。
なので画面の切り替えボタンをタッチして切り替えるしかない。

ブラウザで使えるかチェック

せっかくだし、ブラウザでも使えるかチェックしてみた。

このあたりで確認してみた。
Link:Opera Mobile ウェブブラウザ - Google Play の Android アプリ
Link:Firefox - Google Play の Android アプリ

・Opera Mobile
十字キーで表示領域の選択やマウスカーソルの移動。
Enterで拡大やリンククリックが出来る。

拡大機能など気に入らない部分があるが
問題なく使えるレベルです。

・Firefox
操作はできるのがPCと同じ操作になるようです。
リンクの選択はTabキーで最初から順次選択。
これでは流石に使い物にならない。

その他気になるところ

・バックスペースとDelボタンが近すぎる
ただでさえ押しにくいのに近くにあり押し間違えてだいぶいらいらしている。
いっそのことDelボタンをつけないほうがよかったのではないか?

・勝手にIMEを切り替えられる
これは「Galaxy S2」の問題となる。
BluetoothキーボードはSamsumのIMEでないと動かないよといっていますが
ちゃんと「Google 日本語入力」で入力できるので切り替えて欲しくない。


という感じでした。

まず、腰を据えたときにはテキストエディタが快適に
使える環境が出来るのはすばらしいです。

試した結果だとマウスもあるとほぼPCと同じ環境に
なるんじゃないかなと思ってみる。
てことで近いうちにマウスもほしいな~と思ってみる。

Pocket

ニャッキ格闘列伝 > 未分類 >

前の記事:
次の記事:

コメントリスト

コメントなし

コメント



*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

こんなタグが使えるみたいよ:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>