2012.08.23

【Webストレージ】Amazon Glacier

おもしろい考えのWebストレージの登場です。

Link:月額1GBあたり1円以下で上限無制限に利用可能なオンラインストレージ「Amazon Glacier」 - GIGAZINE

詳細

公式ページ
Link:Amazon Glacier (低価格アーカイブストレージサービス) | アマゾン ウェブ サービス(AWS 日本語)

Amazon Web Services ブログ
Link:【AWS発表】 Glacier – 1GBあたり月額約1円で利用可能なアーカイブストレージが登場 - Amazon Web Services ブログ

・やたらと安い
一番の利点は容量がやたらと安いというところでしょうか?
1G 月1円で保存できるらしい。1T保存しても月1,000円かかりません。
定量制なので使用した量しか課金されない。

・取得に時間がかかる
しかし、問題もある。
データを取得したいと思ってもすぐに取得できない。
取得したいと申請後、3~5時間ほど待たないとだめらしい。

・ドル払い
あとはドル払いというのも気になるところ。
ドル相場に影響受けるのでいかがなものかと思っています。

価格

大雑把な価格はこんな感じ。

アメリカ 日本
保存量 1Gあたり $0.01 1Gあたり $0.012
アップロード 無料 無料
ダウンロード 1GBまで無料
10TBまで1Gあたり $0.12
1GBまで無料
10TBまで1Gあたり $0.201

保存先で値段が変わる。
さすが日本ちょっと高い。

サーバーの電気代とHDDの定期交換費用を考えると
いい勝負するかもしれない。

こういうサービスはHDDを月賦払いで買っているという考えをしたほうがいい。
HDDもいつかは壊れるので新しいものを買わないといけない。
しかしこれだとそのあたりをAmazonさんが勝手に行ってくれる。

回線の問題

大きい容量を上げるとなると回線パワーもだいぶないといけない。
大量にアップロードしすぎるとプロバイダから帯域規制がかかる可能性が大きい。

ダウンロードもアメリカにおくのはいいとして
そこまで遠いと回線速度でるのかというところも気になる。


素早く取得したいのであれば「Amazon S3」を使うという手もある。
だけどだいぶ割高。
Link:Amazon S3 (クラウドストレージサービス Amazon Simple Storage Service) | アマゾン ウェブ サービス(AWS 日本語)

面白いシステムではあるけどなかなか使いづらいシステムです。

インプレス

ランキング: 661,596位
発売日: 2010年4月23日
Amazon価格: 在庫なし
取得時間: 2017年11月22日 4時23分 詳しくはこちら
Pocket

ニャッキ格闘列伝 > 未分類 >

前の記事:
次の記事:

コメントリスト

コメントなし

コメント



*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

こんなタグが使えるみたいよ:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>